オンラインショップ、公式LINEからご注文いただけます

2024.06

インドネシアより数量限定豆を二種入荷!

コロンビア、ブラジルより新豆入荷

【コロンビア/クラシックウィラ】
ウイラ地方はマグダレナ河が流れる山脈地帯に挟まれた谷合に位置。
南西地方の高い標高で育まれたこのコーヒーはその品質の高さが有名であり、小規模生産者によって生み出されるウオッシュドコーヒーはここでしか味わうことのできない、この上なく素晴らしいフレーバーにあふれる。このフレーバーを生み出す高い標高のテロワールは、ウイラらしい華やかな酸味を生み出し、温暖に保たれる気温は年間を通して頻繁な開花を促します。
マイルドな酸質、花の様な風味が香り、美しい余韻を残す、アロマティックなコーヒーをお楽しみください。

【ブラジル/エルドラド農園】
肥沃な土壌と豊富な雨量により高品質コーヒーの伝統産地となっているアルタ・モジアナ地区。コカピル農協は、その中でもひときわ標高の高いイビラシ地域で生産されるコーヒーを取り扱う。黄金の名前を冠するエルドラド農園は、コカピル農協創業時から参加しており代表的な農園の一つ。
2017年にはブラジルCup of Excellenceに入賞するなど高い品質を誇る。当ロットは果肉を除去した後に、ミューシレージを残したままアフリカンベッドの上で丁寧に天日乾燥されている。モジアナのコーヒーらしいボディ感のあるしっかりとした味わい。一方でパルプドナチュラルの特徴であるシトラス系の酸味、ブラウンシュガーのような甘み持つ。

モカ イルガチェフ売り切れ、次回入荷待ちになりました!
7~8月にニュークロップを入荷予定です。
楽しみにお待ちくださいっ


コメント

コメントする